FC2ブログ
Diary
最近の日記

最近のコメント

月別アーカイブ

メンバー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お勧めその2
さしたる事も無かったんで10月5日以来のCDお勧めを一つ。
JAZZの音源にしようかとも思ったが、正直本気のJAZZはあまり力入れて聴いたこと無い上、JAZZは鶴田氏の方が全然詳しいので彼女にお任せする事にしまして、俺はブルースのお勧めを一つ
B00000ICN6.01.LZZZZZZZ.jpg

ブルースギタープレイヤー、スティービーレイボーンの「テキサスハリケーン」。ブルースギターっていうと椅子に座って、悦に入ってチョーキングしながらしゃがれた声で・・・みたいなイメージあるけど彼は違うのよ

インスト有り、ジミヘンのカバー有り、シャッフルの曲有りと楽曲がバラエティーの富んでて聴いてて面白い
顔と雰囲気で弾くプレイヤーが多いブルースでは異端と言って良い位のピッキングスピードとテクニックで初めて聴いた時は「こいつ何者よ?」って感じで驚いたな~
あのエリッククラプトンに「レイボーンのショーは最後まで観れないよ。ああもイマジネーション溢れるプレイをされると、劣等感を植え付けられ同じギタリストとして自我が崩壊しようだ」と言わせた程の腕なんで、ブルースに免疫無い方も是非聴いてみて下さいませ。

因みに8曲目の「stang`s swang」ではジャズ弾いてます。
彼、多分理論的な事は何も知らなかったと思うんだけど「こう弾いたら気持ち良いな」みたいな感覚的なアプローチでここまでやれるのは才能でしょうねー




スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。