FC2ブログ
Diary
最近の日記

最近のコメント

月別アーカイブ

メンバー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

白石加代子恐るべし!
何故か夜中4時に目が覚めた。この時間を有効利用しようとそそくさと家を出てGIGA天神。DVD「日本の怖い話」をレンタルし隣のネットカフェで鑑賞。率直に言って本編は全く面白くない。例えると出来の悪い「呪怨」。そんな中で異彩を放ってたのが白石加代子氏出演の、プロローグ&エピローグ。昨今のドラマや映画女優ではあり得ない異端的な立ち振る舞いをするんだが、これが一番怖かった!

観た後凄く彼女の事が気になったんで検索してみると・・
ttp://www1.linkclub.or.jp/~hyaku/shiraishi/index.shtml
いやぁ~素で十分怖いですわ!
「百物語」なる怪談の語りやってるけど題材は「泉鏡花」等の古典から「筒井康隆」「夢枕獏」といった現在の人達まで幅広い。
円朝のように古典に固執する訳でも無いし、稲川潤二みたく現在の怪異端や都市伝説に終始してる訳でも無い。このバランス感は凄く共感できるなぁ!

音楽活動に置き換えると
「jazz、BOSSA等のスタンダードに固執する必要は無いが、Jポップスに縛られる事もない」・・・柔軟と言えば聞こえは良いけど一歩間違うと単なる無節操野郎になるから難しい。圧倒的な情熱=(気持ち悪さ)と実力を持った白石氏だからこそ出来る芸当か?

夜は2人の顔見知り(と言って良いか微妙だが・・)の方に誕生日プレゼントを渡す。性格上から個人的な嗜好を予想し、購入するも、好き嫌いがはっきり出る装飾品買ったのはどう考えても失敗だな。
もう少し万人受けするアイテム買えば良かったと激しく後悔。




スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。