Diary
最近の日記

最近のコメント

月別アーカイブ

メンバー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

写真撮影
先週の日曜、新SOULSの写真撮影行ってきました
春めいてきたんで海辺で爽やかに・・・と思ってたんだけど、ピンポイントで雨
絶対嫌がらせややろっ

屋外系は無理なんで室内のシチュエーション考えると無難にカフェか・・
天神近辺は内装凝ってるカフェ多いけど、お客さんも多いから大っぴらに撮影
してたら迷惑かけるんで、ひたすら人少なそうな田舎のカフェをネットで検索

筑紫野市に「風の木」って良さげな所みっけたんで即電話。撮影全然OKって
事だったんで元同僚のYUJI氏に撮影お願いして同行して貰いました
いつも無理ばっか言ってごめんなさいね
福岡方面から5号線走って二日市過ぎを天拝山方面に行った山の中でした
http://46213294.at.webry.info/


IMGP1596.jpg
先ずランチ頂いたんですが、肉も魚もゼロ全て近所の山、畑で取れた
山菜と野菜料理で超ヘルシーです
日頃の食生活が揚げ物、練り物等の油系なんで
自然の物がやたら美味しく感じます

IMGP1600.jpg
デザートも八朔のジュレ、干柿のシフォンケーキと全て近所調達なんだそうな。
まさに自給自足カフェ

食べ終わって写真撮影
IMGP1626.jpg
良いさげな雰囲気だったけど曇りだからか如何せん暗い・・ってか逆行か?


IMGP1618.jpg
一瞬「由香ちゃんどんだけ背高いん?」思ったら段差あったですね☆

この店山奥にあるのがネック(利点かも☆)やけど、絵画、ネックレス等の
ギャラリーも併設されてて店内観てるだけでも飽きません
田舎が嫌いな方、山菜系×の方にとっては地獄やけど
こういうの好きな方にはオススメですよっ

閑・話・休・題
このブログ凄く多機能で助かるんだけどプレビュー時と
アップロード時の改行の具合や写真の大きさが違う
いちいち見比べながら更新するの面倒だなぁ
出来れば改良して欲しい・・・


スポンサーサイト
近況なぞ
最近更新サボってたんですが、花粉症とそれから来る喘息が酷くて気力が
3年前位から発動した喘息、呼吸困難みたいにシリアスじゃないけど、一度発動すると止まらんく
なるから辛いですわね。後、小さい声でしか話せないから話相手に「えっ、何?」っと聞き返される
事が多くて申し訳無いと思うし、うまく伝わらないからストレスも溜まります。
通年5月にはケロっと治るんで辛抱強く耐えるしかない

先日、ユキちゃんと最近大名にオープンした猫カフェ行ってきました
PIC_0033.jpg
猫達はムチャクチャ可愛くて癒されますが、運が悪く昼寝モードに遭遇すると全く遊べないから
時間によって当たり外れが大きいみたい。猫が疲れてない午前中に行くのがオススメですっ
しかし俺らは可愛い面だけ見てるけどスタッフさんは衛生面、猫の世話等大変だろうなぁ・・


音楽面はボーカルさんのオリジナルを編曲やってますが、これがムチャクチャ面白い!
アレンジしてるうちに、ついつい自分の趣味に走り過ぎて曲の雰囲気が変わってしまう事もしばしば
まあ、でもそういうのも含めて楽しいですわ☆

週末、喘息酷く無かったら、太宰府の国立博物館の「大絵巻展」行く予定。
hyakki5.jpg
百鬼夜行図とかの有名所展示してるらしいんでこっちも楽しみ




探してます
朝から凄まじい強風
傘持ってチャリンコ乗ってたんだけど、傘吹き飛ばされないよう、傘の柄を握りしめてた
らステンレス部からへし折れた
PIC_0035.jpg
500円の廉価品やけど2年間使って来たから愛着あったのに・・・


少し前からEPOの音源聴くことに凝ってます
EPOって言うと「Downtown」「ウフフフ」等コマーシャルソング的なイメージあったんだけど
知り合いのEPOマニア曰く「EPOは大貫妙子さんや中村善郎さんよりも早くに
bossa的な曲を世に出した(←あんまし売れてないらしい・・)人で
良い曲多いよ」との事。

その知り合い一番のお勧めが↓
             epoworks.jpg
先週末位から機会あるごとにタワレコ、ギガ、HMV等ショップ巡り
してんだけどどこにもないのよ

どこかで見かけた方は教えて下さいませ~

独り言
PIC_0011.jpg
元々爪が柔らかい体質なんで、ギター弾く時によく使う親指と中指は基本ガードしてますが
それでもふとした拍子に二重爪(爪に亀裂入って外側と内側に分離)なります
こうなるとスパニッシュ的な弾き方やアルペジオ出来なくなってフラストレーション溜まる訳

そこでサムピック↓の使用を考えてみましたが・・
guitaronline_ayairi-thumb-heavy-yellow.jpg
やっぱ指に異物つける訳なんで抵抗あるのね
練習してサムピックに慣れたは良いけど、今度は指で弾けなくなってたらまた悲しいし・・

「なんかないかなー」っとネット見てたらこんなん↓発見
guitaronline_alaska.jpg
上記のサムピックより柔らかそうだし指に付けた後
弾きやすいよう爪切りで手入れ出来る作りになってるのが良さげ
早速明日楽器屋行ってみよー!

夜、喫茶店でくつろぎつつ店員さんにちょっとしたギャグ言ってみたんだけど
恐ろしい位ウケんかった
・・・凹むぜ

曲水の宴
「曲水の宴」って神事が太宰府天満宮で開かれるらしいんで
性懲りもなくチャリンコで太宰府遠征

P1010560.jpg
着いた時刻は12時少し前。開始が13時だったんで「少し早すぎたか?」
思いつつ会場入りすると、既に恐ろしい位の人が
P1010522.jpg
1100人収容のスタンド席は満席で退出者待ちの状況。
「開始前に退出する人なんかごく少数だろから絶望か?」思ってたら
係員の方が空間を詰めるように声掛けしてくれたんでなんとかスタンド
入りできました
因みにスタンド最前列の方は9時から席取りしてたらしいっす・・

「曲水の宴」という神事は俺も詳しくないんでこちらを↓
http://www.dazaifutenmangu.or.jp/matsuri/kyokusui.htm

P1010514.jpg
神官、女官の方々が入場してくるのがまた綺麗でした
リアルで十二単観たの初めてだったんで感動です

P1010546.jpg
「890年頃はこんな感じでやってたんでわ?」っていうイメージ再現の
神事ではあるんですが、女官様の立ち振る舞いは一つ一つが優雅で
和歌を書き記す様は凄く絵になってましたわ

ただ気になった事が2つ程・・
その①
やはり子供さん(特に男の子)は退屈してたみたい
「もう良いやん、遊園地行こう」って言ってた子多かったな。
子供と一緒に楽しむって趣旨じゃないから仕方ないかな?

その②
一眼レフ&三脚等持参してる写真家の方多く来てて「ここぞっ!」
って所は立って撮影するからスタンド後ろの方は見えなくなる訳。
俺の横の爺さんが立腹して「立つなバカタレ共が」言う訳

「撮る時に立つだけなんで、多少多めにみてもって気もするけど
神事を観る事を楽しみにしてた人からすると許せないかもなー」
とか思ってたら次の瞬間この爺さん立ち上がって写真取り始めた訳
当然「お前も立つなよ」って声飛んでくると「何も知らんクセ言うなバカタレ!
今は写真撮る時たい」・・って勝手にルール作られても

「スタンド内で写真撮る人と観る人の席を分ける」とか
「撮影ALL禁止」or「ALL許可(観辛いのは仕様だっ!)」みたく
きっちりした方針出して欲しかったな。

閑話休題
以前お話していたボーカルの方から連絡があり音楽方面は何とか前進できそう
先方様のお話を訊いてみないと、判らない事も一杯あるけど
どんな形であれ具体的な活動が出来るのは嬉しいな


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。